ブログ記事の文字数が1万越えでも検索で上位表示されない理由…

ブログ記事文字数

【2019年8月1日 更新】

ブログ記事の文字数が1万文字を越えていても検索で上位表示されない理由…が分かりました。

この事実を知っておかないと、ブログ初心者は失敗する可能性が高くなるので、しっかりこの記事を読んで理解して下さいね。



■ ブログ記事の文字数が1万越えでも検索で上位表示されない理由…

 ※この記事は、このブログの運営者である私、高橋が発行している「メルマガ(メールマガジン)」のバックナンバーです。

 

 ↓ 以下、メルマガ本文です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

こんにちは。高橋です。

今回は 私のブログ失敗談を通じて、

 ●失敗するブログによくあるパターン
 ●初心者がハマりやすい失敗パターン

についてお話しします。

まぁ、私自身、 こういう失敗があったから 今の成功があるわけですが…。

同じ失敗をあなたが繰り返さないように、 このメルマガで共有しますね!

一度読んでも忘れてしまうと思うので、 できれば、このメルマガは別フォルダに保存して、 今後、ブログを始めるタイミングで、もう1度読み返してください!

それでは、早速本題に。

■初心者には「特化型」は難しい

私はブログを始めたばかりの頃、 キーワードのジャンルを絞って記事を書くという、

『特化型』

のブログからスタートしたんですが、 辛かったです…。

なにが? 辛かったかと言うと…、

  • 記事を書くのが辛い。のと、
  • アクセスが集まらず辛い。

という 2つの苦しさを経験し挫折しました。

この時の経験で学んだのは『自分の好きな事や知識があること』 ではないキーワードジャンルの場合…記事を書く事がとても難しい。 という事と、キーワードを絞って 特化型のサイトを作る場合、  競合サイトが強いと  なかなかGoogleの検索で上位に表示されない…。 という現実です。

そもそも、 「特化型」サイトですから 競合がいるのは当たり前で 既に市場が熱い状態で、

 

 【 …「特化型」へ新規参入は簡単ではない… 】

 

のです。

しかし、 ブログを始めたばかりの頃は、 そんなこと知るわけもなく…。ただ純粋に 記事を頑張って書いていました。

でも、ある時、 疑問に思ったんです。

Googleで上位に表示されている記事よりも 明らかに自分が書いた記事の方が  分かりやすいのに、何で自分の記事は上位に表示されないんだろうか…? と…。

■■Googleで上位表示される仕組みとは…?

例えば 「SEO」というキーワードでGoogle検索すると 上位には、1万文字を超えるような まるで教科書のようなボリュームの記事が表示されます。

読んでいて 「ふむふむ…」と思わず唸るような 知識のテンコ盛り記事です。

じゃぁ、SEOのプロである私が記事を書いたら 1年以内に当然1位になる?っていうと、 それがまたNOなんですよ…。

もしかしたら、 数年後には1位になるかもしれないけど 1年以内に1位になるのはまず無理でしょう。

それは、 SEOに携わってきた人間だから断言します!

■ 1万文字書いてもダメな理由…

1つの現実として 『競合』のキーワードの記事の内容のレベルが高く、  かつ『競合』の数が多い場合、つまり、Googleで検索して、 上位の記事を読んだ時に『この記事も、あの記事もレベル高っ!』って思う時は、 その「キーワード」で勝負を挑むのは ハッキリ言って厳しいです!中学生がプロ野球に挑むようなもの。

 なぜ、そうなるかと言えば、Googleの検索の仕組みが、

  • コンテンツの内容
  • 被リンク

という2つの要素を非常に高く評価するからです。

 ※詳しくは、こちらの記事を読んでみて下さい。
  【Googleが公式発表】検索順位アップに重要な事はたった2つ!

【Googleが公式発表】検索順位アップに重要な事はたった2つ!

仮に、 「コンテンツの内容」が素晴らしくても 「被リンク」での勝負では 新しい記事の場合、 数年前に作成された記事には勝てません。

なぜなら 新しい記事は「被リンク」の数が少ないですからね…。

見てもらえば分かりますが Google検索で「SEO」の上位記事は 全て2年以上前に新規作成され その後、何度も更新をされている記事ばかりです。

数年の間に 多くの「被リンク」を得ている記事が 当然、上位に表示されるので本日作成したばかりの記事が、 1年以内で1位に上り詰めるのは 「SEO」というキーワードでは 難しいのです。

■特化型ブログは『戦場』…

「SEO」を例に挙げましたが、特化型の場合、 「キーワード」の競合サイトが既に強い場合が多いので、  Googleで上位表示され PVを集めるのが大変なのです。

もちろん あなたが選ぶ「キーワード」の 競合サイトは強くない。 という場合もありますが…。

経験上、 特化型はかなりブログ歴の長い人が多いため、ブログでアドセンスなどの収入実績がない人が いきなり挑戦するには「特化型」はハードルが高いのです。

まさに、 中学生がプロ野球に挑むようなもの…。

だから私は「特化型」ではなく  他の方法をおすすめしているのです。

 ※「競合サイト」が強いか…?弱いか…?見分ける方法をまとめました。
 → 競合サイトが強いか?弱いか?…簡単に分析する方法(見分け方)

 ■失敗から学んだこと…

『特化型』のブログからスタートして 失敗した私は…、

雑記型と言われる、いわゆるジャンルを問わず 日記のように、 身の回りの事を記事にしていくスタイルに変えていくわけですが、

その中で、 突然、Google検索で上位表示される記事があらわれました…。 そして、それらの

 【 … 記事の内容 … 】

を分析して分かったことが 「2つ」あったのです。

Google検索で上位表示される記事 に共通している  「2つ」の事を発見してしまったのです…。

 

~~ 続きは次回 ~~

 

ご精読いただきましてありがとうございました。

 

■■ 追伸 ■■

Google検索で上位表示される記事 に共通している
「2つ」の事…

って何なのか、
頭の体操だと思って「1分」で良いので考えてみて下さい。

ヒントを出すと、

 ●記事の『内容』に関してどういう共通点があったか?

ということです。

答えとしては「2つ」なんですが、
何点でも構わないので、分かった方は返信ください!

楽しみにお待ちしてます。

正解者にはプレゼントを差し上げます!

=================

■高橋一人 【公式メルマガ】

発行者:高橋一人 SEOコンサルタント

■ブログ
http://ネット起業.jp/category/blog

■twitter
https://twitter.com/jpnetkigyou

■メールマガジンへの登録はこちら
 https://24auto.biz/mailnews/touroku/mmg.htm
=================

 ↑ 以上、メルマガ本文はここまで。

 

■ 続き…

上記メルマガの次の回(続き)はこちらです。

■第2回
 → ブログ記事に体験談を書くとGoogleで上位表示されるって本当?

Google検索で上位表示される記事 に共通している

「2つ」の事を発見してしまいました…。

すごく重要な話なので、絶対読んで下さいね!

 → ブログ記事に体験談を書くとGoogleで上位表示されるって本当?

ブログ記事に体験談を書くとGoogleで上位表示されるって本当?

■ブログ アクセスアップ関連記事

 → ブログ100記事で検索からアクセス数増えるって噂は本当?

 → ブログ記事更新すると何日ぐらいでアクセス数は増えるの?

 → 私が実践して効果大だったブログアクセスアップ3つの方法

 → ブログでどんな記事を書いたらアクセス10倍に増えるか分かった!

 → ブログのアクセス数が激減し困ったら…今すぐ何すれば良い?

 → ブログ100記事書いて変わったこと悪い事も正直に書きます

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*