オーストラリア(豪ドル)次の利上げはいつ?2019年秋に延期か?

オーストラリア利上げ

オーストラリア(豪ドル)の次の利上げは「2019年半ば」との予想が大半でしたが、最近の予想では「2019年秋」に延期されるのでは?との声が大半を占めるようになってきました。



オーストラリア(豪ドル)次の利上げはいつ?2019年秋に延期か?

オーストラリア準備銀行(中央銀行)は少なくとも2019年半ばまで利上げはなし。とする市場の予測が正しいことを認めたが、最近の市場の予想では従来の2019年の10-12月期になるのでは?という声が増え始めています。

オーストラリア中銀は2016年半ばの利下げ以降、すでに2年以上も政策金利変更(利下げ)がなく、利上げに至っては8年も行っていません

豪利上げ予想時期、先送り相次ぐ RBCキャピタルも

オーストラリア準備銀行(中央銀行)が利上げを開始する予想時期の先送りが相次いでいる。RBCキャピタル・マーケッツもこれに加わり、従来の2019年上半期から同年10-12月期に変更した。

 背景には、世界経済の下振れリスクの浮上や干ばつによるリスク、政治的不透明感の高まりがある。中銀が政策金利を1.5%に据え置く期間が長くなればなるほど、次の動きがどちらの方向になるか分かりにくくなるとRBCはいう。

出典:Dow Jones(THE WALL STREET JOURNAL)

 

【追記】2018年9月4日

オーストラリア(豪ドル)の2018年9月は利上げなし

オーストラリア準備銀行(中央銀行)は9月4日、政策金利であるキャッシュレートの誘導目標を過去最低の1.50%で据え置くと決めました。

2016年8月の利下げ以降、政策金利据え置きは2年を超え、過去最長となっています。利上げに至っては8年も行っていません。

 

■オーストラリアドル(豪ドル)円 関連記事

オーストラリアドル(豪ドル)円の関連記事(今後の見通しと為替予想)

オーストラリアドル(豪ドル)円の関連記事(今後の見通しと為替予想)

 → オーストラリアドル(豪ドル)円の長期見通しは?スワップが超お得?

 → 来週の豪ドル予想

 → オーストラリア経済の2017年現状と2018年の見通しは?

 → 豪ドル円を3ヶ月間持っていた結果。スワップの合計は?買い時は

 → 豪ドル円の為替相場見通し スワップ狙いで長期投資がおすすめ

 → 豪ドル高の理由は3つ?いつまで豪ドル高続くか今後の見通しは?

 → オーストラリア(豪ドル)いつ利上げ?2018年は政策金利据え置きか?

【ドル円相場見通し】関連記事

 → ドル円の中長期見通しと投資運用戦略プラン

【オーストラリアドル(豪ドル)円相場見通し】関連記事

 → 豪ドル円、豪ドル米ドル相場の長期見通し-日足チャートで解説

 → オーストラリアドル(豪ドル)円の長期見通しと投資運用戦略プラン

【ポンド相場見通し】関連記事

 → ポンドドル中長期見通し ポンドドルをおすすめする2つの理由

【ユーロ相場見通し】関連記事

 → ユーロドルの中長期見通し ユーロドルがおすすめの2つの理由

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*