アメトークの加地Pから学んだ、ブログ記事作成のコツ

アメトークの加地Pから学んだ、ブログ記事作成のコツ

アメトーク

最近、
「ブログ毎日1記事作成」
「誰かの役に立つことを記事にする」
を目標に、 これまでやってきたのですが、 ちょっと壁にぶつかって悩んでいたんです。

そんな時、 アメトーークの加地プロデューサーが書いた 「たくらむ技術」という本のことを思い出し、 「ブログもこうやってやればいいんだっ!」 ってことに気づき、 気持ちがスッキリして記事作成が楽になりました。

その結果として、私の場合、1記事作成に最近は3~4時間、どんなに早くても2時間かかっていたのが、1記事に30分以上かかることがなくなったのです。そして、アクセス数も今までと同じペースで増えています。

もし、あなたも、
ブログの記事作成に悩んでいるなら最後までこの記事を読んでみて下さい。 良い発見や気づきがあるかも知れませんよ!



毎日の記事作成に追われ、実験や研究ができない

なんか最近モヤモヤしていたので、
何で今、悩んでいるのかを紙に書き出してみました。
(これをやると、いつも落ち着くので…)

すると、どうやら最近、
ブログの記事作成に追われ、やりたいことができない。
という事にストレスを感じていることに気づきました。

例えば、
「アクセスアップにつながりそうな実験」のアイディアを
いくつか思いついていて、ノートにメモしてあるんですが、
メモしただけで、なかなか実験が出来ていません。

当然ですが、
実験して、失敗して、次は違うやり方で実験して…。
そんな感じで、仮説と検証を繰り返すことで
発見があるんですが、
これが全然できていない。やれていない…。

だから、アイディアあるのに全く前に進めてない。
ホントにもったいない。

紙に書くことで、  この事が悩みの種というかストレスの原因だと分かりました。  ちょっと気分がスッキリしました。

「やりたいこと」が毎日後回し、「やらなきゃいけないこと」だけで1日が終わる虚しさ

私の場合、1記事作成に最近は3~4時間かかることがあります。
どんなに早くても2時間かな…。

もちろん、毎回ではありませんが、
「誰かの役に立つことを記事にする」
という気持ちで書くと、
より分かりやすく書きたい!という思いになり、
画像を入れた方が分かりやすいな。とか
この説明だと分からないだろうから例え話をいれたいな…とか。

そういう記事の「ふくらみ」の部分にかかる時間が多く
あっという間に時間が過ぎ去ってしまいます。

もちろん、ぼぉ~っとしている時間もあると思うんですが…。
(自分が気付いてないだけで…)

なので、
1日のうちブログ関連で1記事作成するだけで、
自分のプライベートタイムはもう時間いっぱいになってしまい、
他のことをやる余力がありません。

結局、
ブログの記事作成という「やらなきゃいけないこと」だけで1日が終わってしまい、  アクセスアップに関する実験や勉強などの「やりたいこと」が  全くできずに1日が終わってしまいます。

モヤモヤしたストレスの原因と解決策は?

この上手くいかない時間の管理が、
私の場合、モヤモヤにつながっているようでした。

さっき紙に書いてみてそれが分かり、
やっと気分がスッキリしました。

さて、
問題が分かったところで、その解決策を考えなくてはいけません。

でも、
答えは簡単ですね。

記事作成に時間がかかるわけですから、

  • 時間を短縮する
  • 寝る時間を削る

のどちらかしかありません。

もちろん健康第一ですから、
「時間を短縮する」
しか答えはありません。

では、
「時間を短縮する」にはどうするか?

アメトーークの加地Pから学んだこと…

それを考えていたら、 突然、以前読んだ本のことを思い出しました。

テレビ朝日の人気番組、アメトーークのプロデューサーである  加地倫三さんが書いた「たくらむ技術」という本です。

この本の中で、
「いつもホームランの企画ばかり打てないので、たまには試しの企画もやってみる」
「やってみないと、どうなるか分からない」
という内容の事が書かれていました。

出典:たくらむ技術 (新潮新書)  加地 倫三(著)

アメトーークと言えば、

  • 「運動神経悪い芸人」
  • 「中学の時イケてないグループに属していた芸人」
  • 「家電芸人」

 等が有名ですが、
こういった人気企画がある一方で

  • 「ネギ芸人」
  • 「しょうが芸人」
  • 「銭湯大好き芸人」

などのように
かなりマニアックだなぁ~という企画もあったりします。

でも、何がウケるのか分からないし、 頭の中でダメそうだなと思っても、 視聴者がどう判断するかは分からない。 ということで、 いろいろな企画を試しているのだそうです。

私の場合は、
「コロチキ・ナダルSP」

「渡部大好き芸人」
は放送前は全く興味なかったんですが 放送を見て腹をかかえて笑っていました。

あまりにも面白かったので、 今でも自宅のBDに保存していて、
辛い事があった時や、とにかく大爆笑して気分を変えたい時に見ています。
何度見ても笑えます。 (また、見たくなってきたな…)

このように、 アメトーークのような人気番組でも、 毎週毎週ホームランを打つことはできません。ヒット狙いでホームランの日もあれば、 ホームラン狙ったのに空振り三振の日もあるでしょう。

ブログの記事もそれでいいよね…。

アメトーークの加地プロデューサーが書いた本を思い出して、 ブログも、毎回気合い入れて 100満点の記事を書こうってしなくても良いよな…。

たまには、30点狙いぐらいの万人受けしないマニアックな記事でも  良いよな…。って思えたんです。

そう思ったら、 肩の力が抜けて楽な気持ちになれました。

ひょっとしたら、 毎日、歯をギュッと食いしばって必死になって 記事を書いていたのかもしれません。

30分集中して今感じていることを思いつくままに書いてみる。  自分の素直な気持ちや悩みを書いてみる。  そんな記事があっても良いかもしれません。

もちろん、万人受けはしないでしょうが、 その記事にたった1人でもファンが出来ればそれで良いと思いませんか? 私の他の記事よりも、その記事が1番好き!って言ってくれる方ができたら 最高ですよね?

もうちょっとリラックスして書かないと読むほうも疲れちゃうかな…。 なんて思ったりしました。

ユージさんから言われたこと

私のメルマガをよく読んでくれている、ユージさんという方にお会いした時、 彼がこう言ってたんです。

「高橋さんのメルマガってサッカーのリフティングの話、 多いですよね?」

確かに、私のメルマガでは、 リフティングの例えを書くことが多いんです。

「コツコツ努力しないで突然出来るようになるなんてことは無い」 という事の例えで、 リフティングが突然100回できるようになるなんてことは無い。 コツコツ努力しないと出来るようにならない。 という話をよくメルマガに書いていたんです。

その時気づいたんですが、 「リフティングの話」は、  がすごく伝えたい!と思っていたことでは無いのに、  ユージさんには、すごく「届いていた」し「印象に残っていた」ということです。

何が読み手にとって 「心に響いたり」「印象的だったり」するのかは 自分では分からないということです。

だから、自分で 「この記事はあまり面白くないな」とか、 「役に立ちそうな記事じゃないな…」 とダメだしをしてしまうのではなく、とにかく情報を発信する。 という感覚で、 言葉にして、文章にして、記事にして公開する。 という事が大事なんじゃないかな。 と感じました。

その気持ちで、今後は記事を作成していければいいな… と今は思っています。

もっと肩の力を抜いてね…。

【まとめ】アメトークの加地Pから学んだブログ記事作成のコツ

今までは、記事を書くことに必死というか夢中でした。

  • 良いものを書こう
  • 喜ばれる記事を書こう
  • いつも100点満点の記事を書こう

その事ばかりを考えていました。それはそれで、もちろん良いのですが、 確かに、毎日それだと疲れちゃうな。続かないな…。 と感じました。だからと言って、適当に書く。 ということでなく、 少し、肩の力を抜いてみようかな。と思った次第です。

その結果として、私の場合、1記事作成に最近は3~4時間、どんなに早くても2時間かかっていたのが、考え方を変えた結果、1記事30分で書けるようになりました。

というか、30分で書くのをやめる。30分で強引でも完成にする。というやり方に変えました。そうしたら、1記事に30分以上かかることがなくなったのです。そして、アクセス数も今までと同じペースで増えています。

今までの人生の中で学んだこととして、 こういうモヤモヤした状態の時って変化のタイミングでした。

あなたもそういう経験ありませんでしたか?こういう苦しい山を超えると、 何か大きな変化がありました。いつも…。心の底から「変わりたい」と強く思っているんだろうな。きっと。このブログを楽しみにしてくれているあなたのためにも、 どんどん積極的に思ったことを記事にしていきたいと思います。

やりたくてもなかなか出来なかった「実験」をどんどんやって、 たどりついた発見や気づき、ちょっとした成功事例、  すごく役立つ知識やノウハウをお伝えできるようにやりたい事に挑戦していきいたと思います。

※結局書きたいことが溢れてきて、この記事、2時間ぐらいかかっちゃった…。
 なかなか、うまくいかないな…。

本記事で使用している画像の出典元はテレビ朝日様公式サイトになります。

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/ametalk/

 

ブログ アクセスアップ関連記事

 → 【月間2万→10万PVへ】ブログがアクセスアップした7つの方法

 → ブログ100記事で検索からアクセス数増えるって噂は本当?

 → ブログ記事更新すると何日ぐらいでアクセス数は増えるの?

 → 私が実践して効果大だったブログアクセスアップ3つの方法

 → ブログでどんな記事を書いたらアクセス10倍に増えるか分かった!

 → ブログのアクセス数が激減し困ったら…今すぐ何すれば良い?

ブログ 関連記事

ブログ記事タイトルの作り方

 → 【アクセス数アップ】するブログ記事タイトルの決め方

 → ライバルに5年差つける!キーワードプランナーを裏技的に使ってタイトルを作成

 → 思わずクリックしたくなるブログタイトルをサクッと作る方法

ブログ記事の書き方

 → ブログでどんな記事を書いたら人に喜ばれるか分かった!

 → 文章苦手でも1000文字のブログ記事が簡単に書ける方法

 → シェアされる記事を作成したいなら五郎丸ポーズを真似しろ!

ブログネタに困ったら…

 → 数えたら1、2…10個もネタが!ブログネタに困ったらこれ

 → 困った!どうしよう…ブログネタ探しに困ったらコレ読んで

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*