2017年 5月 の投稿一覧

ユーロ円上昇予想 フランス大統領選挙はマクロン候補優勢

ユーロ円フランス大統領選挙

5月7日のフランス大統領選挙の決選投票を前に、先程テレビ討論会が開催されました。
テレビ討論会の結果、視聴者の63%がマクロン氏に軍配を上げました。 

フランス大統領選挙の結果を前に、市場は反応。 ユーロ円は上昇しています。

フランス大統領選挙の結果予想と、ユーロ円の動きについて詳しく解説します。

続きを読む

ドル円 FOMC結果受け112.80円へ急上昇

ドル円FOMC

ドル円は、注目の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果(日本時間4日早朝3時)を受け、現時点で112.80円まで急上昇しました。
この後も、注目イベント第2弾の米雇用統計(5日)、第3弾 フランス大統領選挙の決選投票(7日)と続きます。

市場はまさに円安トレンド一色ですが、
 GWの間は過去実績として相場の乱高下も予想されますので注意が必要です。

その辺を詳しく解説します。

続きを読む

米債券利回りが上昇し市場では円安マインド強い

円安マインド

市場では米債券利回りが上昇に転じたことから、相対的に円売りマインドが加速しているようです。

ただし、緩やかに円安トレンドを描くドル円ですが、
GWの間は相場の乱高下も予想されますので注意が必要です。

その辺を詳しく解説します。

続きを読む

ドル円115円が新しい目標か?111.80円を突破し勢い

ドル円115円

ドル円はついにターゲットの111.80円を突破しました。

4日間ほど111円台で緩やかに上下動していた相場がついに112円に突入。
円安の流れが強くなる中で、次のターゲットは3月中旬以来となる
115円が目標か?という声が出てきています。

その辺を詳しく解説します。

続きを読む

欧州市場はメーデー休場、日本市場はGW直前で底堅い動き

欧州市場メーデー休場

本日の日本市場はGWを直前に控え、
中国や英国をはじめ欧州の大半の市場はメーデーのため休場となる関係上、
全体的な動きは緩やかと予想されますが、
過去実績として日本GW連休中には、
ちょっとした悪材料の浮上で投機的な円高仕掛けが入りやすいので要警戒です。

特に今週の3日には米連邦公開市場委員会(FOMC)、
5日は米4月雇用統計が控えるなど重要イベントが続くので 注意が必要です。

その辺を詳しく解説します。

続きを読む