2016年 3月 の投稿一覧

Skype相談というのはいつやっているのでしょうか?

 

 

以前、Skype で中田さんと話したというメールを見て、

Skype相談に関する質問をいただきました。

 

 

==============

■【質問】

「メールで拝見したのですがSkype相談というのはいつやっているのでしょうか?今度ぜひお世話になりたいので教えてください。」

==============

 

 

Skype相談は不定期ですがやっています。

事前に日時をお知らせしています。

メールで告知してます。

 

Twitterをやって欲しい。

という要望もあるので、

もし始めたらtwitterで告知するかもしれません。

(まだ全然未定段階ですが…)

 

私がSkype相談をやっている理由は2つあります。

 

1つは、メルマガやブログの読者さんと直接会話が出来るという点です。

メールの文章とは違い、やはり直接声を聞いていろいろ話すと読者さんの悩みだけでなく気持ちもより深く理解することが出来ますし、もちろん本来の目的でもある悩み解決にもとても役立ちます。

文章だとなかなか伝えたいことも伝わらないですからね…。

 

もう1つの理由は、私も以前Skypeを通じて、多くの方らからアドバイスいただいたり、特にファッション業界の案件を担当することになった時、ネットのBtoCの分野に関して素人だった私は多くのことを教えていただき大変勉強になりました。

その方にお世話になった感謝の気持ちを伝えたとき、

「御礼はいいから、今度はあなたが他の誰かに教えて助けてあげてください。」

 

と言われたことが今でも私の心の奥底にずう~っと残っています。

 

だから、自分が感じた感謝の気持ちを忘れずに、

一人でも多くの人に、喜んでもらえるように

忙しくても少しでもいいから時間をみつけて

Skype相談をやるようにしているんです。

 

 

特に、私のメルマガを読んでくださっている方は、

勉強熱心な方が多く、課題を持って真面目に取り組んでいる方が多いので、

Skype相談での質問もすごく具体的で、良い質問ばかり。

 

「この方は、すごく勉強されてるなぁ~」

 

と私が逆に感心させられることもあるぐらいです。

 

 

以前にも何度か話したことがありますが、

何かの分野で実績を出したいなら、既にその分野で実際に成功している方にその方法を聞いてそれを自分なりに、アレンジするのが一番簡単な方法です。

 

つまり、私のやってきた方法を見て、真似て、アレンジすればいくらでも可能性は広がります。これがベストな方法なのです。

 

だから、本当はみなさんに直接会って話してみたいのですが、忙しくて時間が取れないので代わりに「Skype」をやっているんです。

 

「Skype」なら大阪、沖縄など国内はもちろん、アメリカやドイツにいても『無料』で話ができます。超~便利!!

 

「Skype」でちょっと話しているだけで、

センスのある人だと「あっ、なるほど!」ってアイディアが突然生まれたり、一気に3段階ぐらいレベルアップしちゃう人とか出てくるんですよね!

 

そういう瞬間が私もやっていて凄く楽しいし、

いろいろ良い刺激をいただくこともあり、

私としても楽しんで「Skype」をやっています。

 

 

Youtubeで商品を上手に販売してるECサイト事例

youtube商品

楽天に出店するECサイトの運営者に知り合いがいて、
以前相談を受けました。

そのお店では、サッカーグッズを扱っていたのですが、
全く売れず在庫を抱え困っているニッチな商品がありました。

しかし、あるアドバイスをすることで、その店では
今まで1個も売れなかった商品が大ベストセラーになったのです。

Youtubeを上手に使う事で爆発的に売れた商品のECサイト事例を紹介します。

ECサイトで販売している方だけでなく、
AmazonやA8などのアフィリエイトしている方にも役立つ内容ですよ!

続きを読む

元日本代表サッカー解説者と、人気ブロガーの共通点

先日あるテレビを見ていて気づいたのですが、

人気のあるブロガーさんがやっていることと、 サッカー元日本代表の都並さんが言っていたことが全く同じでビックリしたので記事にしました。

「ブログのアクセスを増やしたい!」

と思っているあなたに是非読んでほしい!と思って書きました。

続きを読む

「ブログやメルマガが続かない」と悩んでいる人へ、読者やファンが自然に増える私のお勧めの方法を紹介します

 

「ブログやメルマガが続かない」どうすればいいですか?

という相談をよく受けます。

 

私も最初メルマガを始めた時、

やはりこの壁にぶつかりました…。

 

誰もが、ネタがなくて書くことがない。

という壁にぶつかりますよね?

 

 

もう無理!!

これ以上ネタ無い!

 

 「今まで隠しに隠して、いざという時に使おうと思っていた

  このスペシャルなネタを出しちゃうと、

  もうこれ以上のネタは無いんですけど…。」

 

って状況になったこと

ありますよね?

 

 

で、ほとんどの人が、

その「スペシャルなネタ」はずっと出し惜しみしてる

パターン。

 

 

でも、出しちゃってください。

世の中に。

 

 

信じられないかもしれないけど、

世の中にその「スペシャルなネタ」を出さないと、

それ以上の「スペシャルなネタ」には絶対に出会えないのよ。

 

ホントに。

 

 

これ、私も以前経験したことがあるんで、

恥ずかしいけど暴露します…。

 

 

あなたにも絶対に参考になるんで

忘れないでくださいね。

 

 

以前、私がメルマガを始めた時、

ずっと「スペシャルなネタ」は封印したまま

メルマガ出してたんです。

 

でも、そうすると

内容がなんか薄い感じがして、

自分の過去に書いたメルマガを読み返しても

全然魅力的に感じない。

 

何ていうのかなぁ…。

 

次のメルマガ読みたい!!

って感じじゃなかったんだよね。

 

たぶん、「スペシャルなネタ」はすでに

メモ帳にまとめられていたので、

自分だけは内容をよ~く分かっているわけです。

 

でも、メルマガは、その「スペシャルなネタ」に

触れないように書いてあるので、

なんか気持ち悪い感じだし、

面白みや説得力がなくって、

ピンとこなかったんだよね。

 

その影響からか、

部数も途中から全然伸びなくなって、

解除する読者も出てきて、

少し焦ってきて。

 

 

でも、結局「スペシャルなネタ」は出せないよねぇ~。

 

って気持ちが強すぎて、

そのまま継続してメルマガは続けるんだけど、

やはりネタに詰まってきちゃって。

 

それで、筆がなかなか進まず…。

 

2日たち、3日たち、1週間

そして、あっという間に1ヶ月

 

1ヶ月出さなかったら、次回のメルマガは

よほどの内容じゃないとダメだよねぇ~!

 

って自分でどんどんハードル高くしちゃって(爆)

 

 

しかも、読者も伸びないし、

そんなこんなで、

次第にモチベーションも下がってきて、

自然消滅みたいな感じになっちゃんたんですよね。

 

 

これがメルマガ1度目の失敗ね。

 

 

 

でも、この失敗をしたおかげで、

「どうせダメだったら、またやり直せばいいじゃん!」

っていう経験を積むことが出来たのは

すごく大きかった。

 

 

これってどういうことか

意味分かります?

 

つまりね。

たかがメルマガなんですよ。

 

 

別に、結婚の決断でもないし、

就職先の決断もないし、

転職するかどうかで迷っているわけでもない。

 

 

この決断で、人生180度変わっちゃうかも。

っていう

人生のターニングポイントってわけじゃない。

 

 

もっと気軽なものなわけで、

上手くいかなかったら、

また新しいメルマガ作って、

一から始めればいいんですよ。

 

そう。

ただそれだけの事。

 

いつでも、簡単にやり直しが出来るんですよ。

 

 

だから、私はその反省を踏まえ、

考え方をまるっきり変えたんです。

 

 「じゃぁ、どうせメルマガ失敗するんだから、

  好きなようにやってみっか!!

 

って感じに。

 

 

そしたら、肩の力が抜けたというか、

一番大きかったのは、

最初のメルマガの時は、

カッコいいこと書かなきゃダメだっ!

って思いが強すぎたんだよね。

 

メルマガ読んだ人が、

「この人、スゴ~イ!!!」

って思うような内容じゃないと

ダメ!!!

 

っていう意識が強すぎて、

それが自分へのプレッシャーとなって、

毎回、ベストなメルマガ書かないと

ダメだ!って感覚だった。

 

 

「あー。それ俺も一緒!!」

って、今思わなかった?

 

 

そうだよね。

よく教材とかに書いてあるのって、

そういうことばっかだよね。

 

 

でも、それって私の経験上、

ちょっと違うなって思う。

 

 

 

確かに、結果として、

 

メルマガ読んだ人が、

「この人、スゴ~イ!!!」

って思うような内容じゃないと

読者やファンは増えないとは思う。

 

 

でもね、メルマガ書くときのマインドとして

書き手(あなた)が、読み手に対して

 

「この人、スゴ~イ!!!」

 

って思われようとして

文章を書くっていうのは違うんだよね。

 

 

つまり、何が言いたいかと言うと、

あなたが文章を書くときの目的が、

 

 ・読み手に「この人、スゴ~イ!!!」って思われる事

 

になってしまってはダメで

 

 ・読み手が「この内容良かった!面白かった!」

 

となることを目的とするべき

ということなんです。

 

 

つまり、

あなたのメルマガ読者が喜んでくれる記事や文章を

書くこと。

 

これにつきます。

 

決して、あなた自身が満足感を得るため、

もしくは「この人、スゴ~イ!!!」って

オレ、読者に思われてるんだろうな。。。

っていう優越感に浸るためにあなたは文章を書くのではないのです。

 

 

あくまでも、

読者が喜んでくれること。

をメルマガやブログで、

あなたの言葉で伝えることが重要なのです。

 

で、それが結果として、

読者から「この人、スゴ~イ!!!」という

評価につながることがあれば良いですね。

というだけの話です。

 

 

そもそも、あなたの評価をするのは、

あなたではないのです。

もちろん、それは他人です。

 

だからこそ、

あなたが、読み手に「この人、スゴ~イ!!!」

って思われようとして文章を書くってことが

いかにおかしなことかが

わかりますよね?

 

 

 

当然、読者の考え方、感じ方、知識量もいろいろです。

 

だから、

昨日あなたが書いた文章に対する評価も

いろいろです。

 

「すごい!」と思ってくれる人もいれば、

「今回はイマイチ」って思う人もいる。

 

 

 「万人にウケるネタなんて無い」

 

これが真実なので、気楽に書きましょうよ!

もっと自由に書きましょうよ!

 

でも、1つだけ忘れないでね。

 

この記事読んで、

 「読者が喜んでくれるかな?」

それだけは忘れないでくださいね。

 

 

それだけ頭に入れて文章を書けば

絶対にメルマガやブログを書き続けることができます。

 

しかも、読者やファンが自然に増えていきます。

 

私は今までにいろいろなジャンルのメルマガを

書いたことがありますが、間違いない王道の法則です!

 

 

「どんなブログを作ればいいんですか?」→ その答えを知りたいなら必読です。

 

 

「どんなブログを作ればいいんですか?」

「メルマガはどんなことを書けばいいんですか?」

 

という質問が昔からあまりにも多いので、

そういう時には、いつもこう答えています。

 

 

「あなたの好きな事書けばっ!」

 

 

って言うのは冗談ですが…()

 

 

質問者の方が考えていることは

よ~く分かります。

 

きっと、そのブログのURLを知りたいんですよね!!

 

そのブログを直接目で見て、

「あ~なるほどね、こういうブログ作ればいいのね~」

ってイメージを頭の中で作りたいわけですよね?

 

結局、

人間は頭の中に目標とする像がイメージできないと、

前に進めないんですよ。

 

 

例えば、ソフトバンクの孫さんとか、

いったいこの人は何をやりたいんだろう?

 

と凡人の私には想像もつかないような事業展開をしていますが、

孫さんには1~2年後の世界がハッキリ見えているわけです。

 

今の若い人はソフトバンクって携帯の会社でしょ?

って思ってるかもしれないけど、

そもそもソフトバンクって、

2006年にボーダフォンって携帯会社を

2兆円で買収して携帯会社に参入したんだよね。

 

当時、孫さん大丈夫かよ…と不安に感じた人は多かったはず。

 

 

さらにさらに突然、

「ヤフー!BB」のモデムを無料で街中で配りだしたりしたときは、

いったい何やってんだ???この人…

って思ったし

 

スプリントってアメリカの大手携帯会社を買収したり、

太陽光発電に力を入れだしたり…。

 

凡人の私には?という感じですが、

孫さんには目標とする像がイメージできてるから

突っ走れるわけです。

 

 

ちょっと例えの話が大きくなりすぎました()

 

 

えっーと。

ブログの話でしたね。

 

 

「どんなブログを作ればいいんですか?」

って件ですが、

 

例えば、

あなたが夜中にネットを眺めていたら、あるブログにたどり着く。

何気なく見ているうちに寝るのも忘れて気づいたら2時間ぐらい。

まだ見たりないのでとりあえず今晩はブックマークして

続きは明日!ってことで寝ることに。

 

 

つまり、

あなたが目標とすべきブログはこんなブログです。

 

分かりました???

 

 

つまり、

上記のような行動を読者にさせてしまうようなブログなんです。

 

 

そんなブログを見つけたら、

あとは簡単!

 

あなたの目標とする像がイメージできたも同じです。

孫さんみたいにね。

 

 

では次に、そのブログの解体です。

 

 

そのブログの中身を分かりやすく解体していきます。

 

私のやり方ですが、

下記のような質問に対しての答えを

紙に書き出していきます。

 

 ・ブログのテーマは何?

 ・面白かった記事はどんな内容?どこが面白かったと感じた?

 ・思わずクリックしたくなった(気になった)記事のタイトルは?

 ・これ凄いな!と思った記事はどんな内容?

  ・何で2時間も熱中したの?

 ・何でブックマークしたくなったの?

 ・他のブログと違うところは?

 ・もっとこのブログ作者に書いてほしい記事は?

 

 

途中、書き出した内容が被ることもありますが、

そんな事はこの段階では気にすることはありません。

 

むしろ、そういう事を気にすると思考が止まってしまうので、

とにかく気にしないで

頭に浮かんだことを誤字脱字も気にせず書きまくります。

 

ブレインダンプみたいな感覚で、

集中して頭の中に浮かんだ言葉を

一心不乱に書きなぐるような感じかな。

 

 

で、一通り書いていくと

このブログのUSPが見えてくるわけです。

 

分かりやすく言うと、

「他のブログには無い(あなたを惹きつける)魅力」

です。

 

 

これをやると、

なぜそのブログが魅力的なのか?

が論理的に分かるようになります。

 

つまり、

「このブログ面白いなぁ~、好きだなぁ~」

というあなたの感情でしか表現できなかったものが、

 

「このブログのどこが魅力的なのか」

を言葉で表現できるようになるのです。

 

 

ここまでやれば完璧です。

 

「どんなブログを作ればいいんですか?」

って悩んでいるあなた!

 

ぜひ、やってみて下さい!

これホントにオススメの方法ですよ。

 

 

 

「ターゲットを絞る」とは? ~「嵐」のブログを題材にして分かりやすく解説しますね~

私は嵐が好きなのでファンの方が作るサイトって

あるのかなぁ~と思い検索してみたら、

ホントにたくさんあってびっくりでした。

 

その中でも気に入ったのは、

「VS嵐」のことだけを書いたサイト(ブログ?)で、

嵐のメンバーが着ていた洋服の紹介や

各コーナーの結果が画像を使って詳しく説明されていて

テレビを見逃しても内容が完ぺきにわかるようになっていて

すごい!!

 

今までの放送分もあるので、

夜中に2時間ぐらいずっと見てました。

まだ見たりないのでとりあえず昨日はブックマークして

寝たぐらいです。()

 

(中略)

 

 

あっ、これが「ターゲットを絞る」

ってことなんだなと分かりました。

 

私もこういう楽しいブログを作るぞ!!

って気合が入りました。

 

早速「ターゲットを絞る」を

紙と鉛筆を用意してはじめます!!

 

======================

 

 

この方の素晴らしいのは、

早速、自分がターゲットにしようと考えていた

「嵐」というキーワードにおいて

どんなサイトが世の中にはあるのかな?

ということを検索して「情報収集」した点です。

 

 

今まで何度か

「情報収集」の重要性については話してきましたが、

自分がこれから住む世界で、何か起こっているのか?

ライバルはいるのか?そのライバルは何をしているのか?

 

そういったことを調べることは、

たしかにちょっと面倒なんのですが、

とても重要なことなのです。

 

そして、そのライバルに勝つために、

自分はどの世界(分野)で勝負するのか?

を考えるのです。

 

 

孫子も言っています。

『彼を知り己を知れば百戦殆うからず』

 

 

ライバルを知り、そのサイトを分析すれば

今まで見えなかったいろいろなものが見えてきます。

 

 

このサイトはどうやってアクセスを集めてるのか?

強い検索キーワードは何か?

収入を広告で得ているのか?アフィリエイトか?

リストを集めて何に使っているのか?

 

1つ1つ疑問を感じたら、

徹底的に調べて、裏の裏まで見るつもりで

分析します。

 

 

メルマガがあったら、とりあえず登録してみる。

そうすることで情報が流れてきます。

 

オプトインがあったら、とりあえず登録してみる。

何が送られてくるのか?

それらすべてが分析の材料です。

 

 

 

なぜ、メルマガを発行しているのか?

なぜ、YouTubeに動画をアップしているのか?

なぜ、記事ランキングがあるのか?

 

ライバルサイトがやっていることは全て意味があります。

 

 

それらを、真剣に考えてみて下さい。

考えるというより、想像するという感じかな?

 

 

そうすると

これって、もしかして…」

というイメージが浮かんできます。

 

 

それが『仮説』です。

 

 

このサイトはもしかして…

こういう目的で●●をしているのかも…?

 

 

あなたの頭に浮かんできた『仮説』を

ノートに書き留めたら、

あとは、それをあなたが自分で実践してみるのです。

 

 

 

以前、私はよく「通販サイト」の研究をやりました。

 

昔、セレクトショップのサイト運営を受託したことがあり、

その当時は、競合だけでなく、

全く異なるジャンルの家電や食品、趣味系など

幅広く研究をしました。

 

特に健康食品と化粧品のサイトからは

学ぶことが多かったですね。

 

 

今度またお話ししますが、

健康食品と化粧品業界は通販ノウハウが凄いというか

最先端を行っているのでとても勉強になります。

 

一番進んでいる業界と言っても間違いないでしょう。

 

そこから学んだり、

『仮説』から私自身が導き出したノウハウを

駆使して、当時その「セレクトショップ」のサイトを

NO.1にし話題になりました。

 

それを聞いて業界トップの

B社やU社からオファーがあったぐらいです。

 

 

これはかなり強烈なノウハウなので

詳しくはまた今度じっくり話します。

楽しみにしていてくださいね。