私が副業をはじめたきっかけ


私が副業をはじめたきっかけは、 友人のマンション購入の話を聞いた時でした。

それまで私は10年、20年先の生活設計など 考えたこともなく、日々を過ごしていました。

その友人は年収500万ぐらいありましたが、 結婚するときの貯金は夫婦で200万円ぐらい。

それでは頭金も少ないので、 いくらか両親に援助してもらい頭金を少し増やし、 25年のローンを組むと言っていました。

「それなら、毎月の返済額は10万円ほどなので、  今の賃貸より安いからいいね!」

なんてことを言っていたのを覚えています。

でも、その時ふと思ったのです。

ってことは、28歳(その友人は当時28歳)から25年。 つまり53歳までローンを返すことに人生を捧げるのか?と。

そう思った瞬間、なんか悲しくなりました。

夫婦だけなら、経済的に余裕かもしれませんが、 子供一人育てるのに、1000万円はかかると 一般的に言われている時代です。

話しを聞いている限り、 マンションの返済は何とかなるかもしれませんが、 家族が増えた後の経済的負担を考えると 決して楽な生活ではないことが想像つきます。

そして、ローンというのは、 将来自分の年収が右肩上がりに増えていくことを想定して プランしています。

でも、それって…。

ボーナスがカットされたり、 会社をクビになったり、 転職して年収が下がったり。。。したら。

そんなことを考えると、 いつか、こう思うのではないか。と思ったんです。

 

「俺の人生って、マンションを購入して、  その返済に縛られるだけの人生なのか?」

そう思ったら悲しくなり・・・

もうちょっと、将来のこと真剣に考えないといけないな と思ったのでした。

あの日が人生の転機だった気がします。

そして、その後私は変わっていくのですが、 その話はまた次回!!

 

 

■今日早速やってみよう!!

私の場合は、「お金」に関連することでビビッと脳内に 刺激が入って、今まで丸まっていた背中が、ビシッと伸びるような そんな感覚がありました。

あなたも、そんな「人生の転機」ともいえる瞬間が 今まであったのでは?

もし、その瞬間の背筋がビシッと伸びるような感触を 忘れていたのなら、もう1度思い出してみてくださいね!!

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*