「ブログやメルマガが続かない」と悩んでいる人へ、読者やファンが自然に増える私のお勧めの方法を紹介します


 

「ブログやメルマガが続かない」どうすればいいですか?

という相談をよく受けます。

 

私も最初メルマガを始めた時、

やはりこの壁にぶつかりました…。

 

誰もが、ネタがなくて書くことがない。

という壁にぶつかりますよね?

 

 

もう無理!!

これ以上ネタ無い!

 

 「今まで隠しに隠して、いざという時に使おうと思っていた

  このスペシャルなネタを出しちゃうと、

  もうこれ以上のネタは無いんですけど…。」

 

って状況になったこと

ありますよね?

 

 

で、ほとんどの人が、

その「スペシャルなネタ」はずっと出し惜しみしてる

パターン。

 

 

でも、出しちゃってください。

世の中に。

 

 

信じられないかもしれないけど、

世の中にその「スペシャルなネタ」を出さないと、

それ以上の「スペシャルなネタ」には絶対に出会えないのよ。

 

ホントに。

 

 

これ、私も以前経験したことがあるんで、

恥ずかしいけど暴露します…。

 

 

あなたにも絶対に参考になるんで

忘れないでくださいね。

 

 

以前、私がメルマガを始めた時、

ずっと「スペシャルなネタ」は封印したまま

メルマガ出してたんです。

 

でも、そうすると

内容がなんか薄い感じがして、

自分の過去に書いたメルマガを読み返しても

全然魅力的に感じない。

 

何ていうのかなぁ…。

 

次のメルマガ読みたい!!

って感じじゃなかったんだよね。

 

たぶん、「スペシャルなネタ」はすでに

メモ帳にまとめられていたので、

自分だけは内容をよ~く分かっているわけです。

 

でも、メルマガは、その「スペシャルなネタ」に

触れないように書いてあるので、

なんか気持ち悪い感じだし、

面白みや説得力がなくって、

ピンとこなかったんだよね。

 

その影響からか、

部数も途中から全然伸びなくなって、

解除する読者も出てきて、

少し焦ってきて。

 

 

でも、結局「スペシャルなネタ」は出せないよねぇ~。

 

って気持ちが強すぎて、

そのまま継続してメルマガは続けるんだけど、

やはりネタに詰まってきちゃって。

 

それで、筆がなかなか進まず…。

 

2日たち、3日たち、1週間

そして、あっという間に1ヶ月

 

1ヶ月出さなかったら、次回のメルマガは

よほどの内容じゃないとダメだよねぇ~!

 

って自分でどんどんハードル高くしちゃって(爆)

 

 

しかも、読者も伸びないし、

そんなこんなで、

次第にモチベーションも下がってきて、

自然消滅みたいな感じになっちゃんたんですよね。

 

 

これがメルマガ1度目の失敗ね。

 

 

 

でも、この失敗をしたおかげで、

「どうせダメだったら、またやり直せばいいじゃん!」

っていう経験を積むことが出来たのは

すごく大きかった。

 

 

これってどういうことか

意味分かります?

 

つまりね。

たかがメルマガなんですよ。

 

 

別に、結婚の決断でもないし、

就職先の決断もないし、

転職するかどうかで迷っているわけでもない。

 

 

この決断で、人生180度変わっちゃうかも。

っていう

人生のターニングポイントってわけじゃない。

 

 

もっと気軽なものなわけで、

上手くいかなかったら、

また新しいメルマガ作って、

一から始めればいいんですよ。

 

そう。

ただそれだけの事。

 

いつでも、簡単にやり直しが出来るんですよ。

 

 

だから、私はその反省を踏まえ、

考え方をまるっきり変えたんです。

 

 「じゃぁ、どうせメルマガ失敗するんだから、

  好きなようにやってみっか!!

 

って感じに。

 

 

そしたら、肩の力が抜けたというか、

一番大きかったのは、

最初のメルマガの時は、

カッコいいこと書かなきゃダメだっ!

って思いが強すぎたんだよね。

 

メルマガ読んだ人が、

「この人、スゴ~イ!!!」

って思うような内容じゃないと

ダメ!!!

 

っていう意識が強すぎて、

それが自分へのプレッシャーとなって、

毎回、ベストなメルマガ書かないと

ダメだ!って感覚だった。

 

 

「あー。それ俺も一緒!!」

って、今思わなかった?

 

 

そうだよね。

よく教材とかに書いてあるのって、

そういうことばっかだよね。

 

 

でも、それって私の経験上、

ちょっと違うなって思う。

 

 

 

確かに、結果として、

 

メルマガ読んだ人が、

「この人、スゴ~イ!!!」

って思うような内容じゃないと

読者やファンは増えないとは思う。

 

 

でもね、メルマガ書くときのマインドとして

書き手(あなた)が、読み手に対して

 

「この人、スゴ~イ!!!」

 

って思われようとして

文章を書くっていうのは違うんだよね。

 

 

つまり、何が言いたいかと言うと、

あなたが文章を書くときの目的が、

 

 ・読み手に「この人、スゴ~イ!!!」って思われる事

 

になってしまってはダメで

 

 ・読み手が「この内容良かった!面白かった!」

 

となることを目的とするべき

ということなんです。

 

 

つまり、

あなたのメルマガ読者が喜んでくれる記事や文章を

書くこと。

 

これにつきます。

 

決して、あなた自身が満足感を得るため、

もしくは「この人、スゴ~イ!!!」って

オレ、読者に思われてるんだろうな。。。

っていう優越感に浸るためにあなたは文章を書くのではないのです。

 

 

あくまでも、

読者が喜んでくれること。

をメルマガやブログで、

あなたの言葉で伝えることが重要なのです。

 

で、それが結果として、

読者から「この人、スゴ~イ!!!」という

評価につながることがあれば良いですね。

というだけの話です。

 

 

そもそも、あなたの評価をするのは、

あなたではないのです。

もちろん、それは他人です。

 

だからこそ、

あなたが、読み手に「この人、スゴ~イ!!!」

って思われようとして文章を書くってことが

いかにおかしなことかが

わかりますよね?

 

 

 

当然、読者の考え方、感じ方、知識量もいろいろです。

 

だから、

昨日あなたが書いた文章に対する評価も

いろいろです。

 

「すごい!」と思ってくれる人もいれば、

「今回はイマイチ」って思う人もいる。

 

 

 「万人にウケるネタなんて無い」

 

これが真実なので、気楽に書きましょうよ!

もっと自由に書きましょうよ!

 

でも、1つだけ忘れないでね。

 

この記事読んで、

 「読者が喜んでくれるかな?」

それだけは忘れないでくださいね。

 

 

それだけ頭に入れて文章を書けば

絶対にメルマガやブログを書き続けることができます。

 

しかも、読者やファンが自然に増えていきます。

 

私は今までにいろいろなジャンルのメルマガを

書いたことがありますが、間違いない王道の法則です!

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*